昭和54年、岩手出身の母、福島出身の父のもと秋田市に生まれる。秋田高校、早稲田大学政治経済学部を卒業後、外資系製薬会社に就職。しかし己を削って高給を得る生活に疲れ、3年目に退職。全てを放擲してアルゼンチンに旅立ち、8ヶ月間南米を旅する。2009年コロンビア共和国にて、現地社会活動家・横井研二ディアスに出会い、NPO法人「Turismo con propósito」の設立に参画。翌々年故郷秋田に帰りNPO「目的のある旅」を立ち上げる。日本人をコロンビアに招いたり、講話やメディア出演を通して生き方の多様性を語っている。2012年からは秋田市保健所の助成を受け、若者が集まって語る場「Vínculo de la vida」を開催。